MENU

口臭原因が体質にあるってホンマ?

口臭を発する女性

 

一生懸命歯磨きをしているのに、どうしても口臭 が治らない場合に、
ついつい「ひょっとして体質が原因なのかも。治らないのかな」と
考えてしまうこともあります。

 

実は、体質が原因で口臭がひどいということはありません。
もちろん、空腹時などに流れる生理的な口臭などについては、弱い強いの個人差はあります。

 

ですが、一般的に口臭は体質ではなく、
「体調」そして「生活習慣」が原因で起きているものです。

 

例えば、お肉が大好きで食事にたくさん取り入れている方は、
体内での消化の際にどうしても生成される臭いガスの量が多くなります。

 

このガスの臭いが口から排出され、口臭 の原因になっている場合はよくありますが、
これは単に「嗜好としてのお肉好き」が原因なので、
体質由来ではありません。

 

辛いですが少しお肉の量を減らし、野菜や海草など、
消化に良い植物を一緒に食べることで、口臭の改善が見込めます。

 

そして、胃腸の調子が悪く、消化不良を起こしたり炎症を起こしている場合も、
歯磨きではどうにもならない口臭が起こります。

 

消化活動でまわしきれない食物の腐敗臭などが口臭になっているからです。

 

まずは不調の原因となっている病気そのものを治療し、
十分に休養をとって胃腸機能を回復させましょう。

 

この場合は、口臭が「胃腸を弱くしやすい」という体質に間接的に
絡んでくるとは言えるでしょう。

 

ですが、「体質だからどうにもならない口臭」というのはありません。
生活の見直しや小さな努力で、口臭は必ず改善できるものです。

 

諦めずに、こつこつとした努力を積み重ねていきましょう!

 

>>>体内から口臭の根本原因を打破!楽臭生活の体験レビューはコチラ

 

独自検証レポ

その他効果について

他社サプリとの比較

口コミ情報

楽臭生活の安全性

損しないために知っておきたい情報

Q&A

楽臭生活の有用成分について

口臭お役立ち情報

その他臭いに関する情報

このページの先頭へ
経済指標