MENU

肝臓が原因となって引き起こす口臭とは?!

口臭を気にする男性

 

潤滑な人間関係のためにも、大切な口臭エチケット。

 

でも、一生懸命歯磨きやデンタルリンスをしているのに、
何だか変な口臭が気になって仕方がない…?という人は、
ちょっと注意が必要です。

 

思いもよらないことが口臭 の原因になっていることがあるのです。

 

口臭の原因は数多くあり、単に口腔内にトラブル原因があるだけではなく、
体内器官や臓器の不調がSOSサインを発している可能性であることもよくあります。

 

消化不良や胃腸障害でも口臭は発生するのですが、
肝臓が原因となって口臭になるケースもあるので用心しましょう。

 

肝臓は体内に取り込まれた栄養を管理し、
毒素などを代謝で排出させるというとても大切な器官です。

 

ですがこの肝臓がアルコールの過剰摂取や、タバコの吸い過ぎなどで弱ってしまい、
炎症を起こしたりして肝機能が低下すると、
そういった毒素の排出がうまくいかなくなってしまうのです。

 

特に、消化の際に体内で発生したアンモニアを排出する肝臓の機能が低下するため、
そのままアンモニアが口腔から立ち上ることになります。

 

口臭がすえたような腐敗臭であるなら胃腸が原因というケースが多いのですが、
アンモニア臭のような口臭は肝臓が原因であると言えるでしょう。

 

いずれにせよ、自覚症状はなくても深刻な炎症が起きている場合があるので、
すぐに医療機関を受診することをおすすめします。

 

また、肝臓を労わるためにも、日頃からアルコール摂取や喫煙量には
限度を持って接したほうがベターです。

 

>>>体内からの臭いケアに!楽臭生活の体験レビューはコチラ

 

独自検証レポ

その他効果について

他社サプリとの比較

口コミ情報

楽臭生活の安全性

損しないために知っておきたい情報

Q&A

楽臭生活の有用成分について

口臭お役立ち情報

その他臭いに関する情報

このページの先頭へ
経済指標