MENU

楽臭生活の副作用について

楽臭生活

 

楽臭生活に関わらず、というよりもサプリメントという
栄養補助食品全般にいえることですが、一番大事なのは
毎日継続して摂り続けること!

 

もちろん臭い対策として使われる楽臭生活についても同じです。

 

中には即効性のあるものもあるかもしれませんが、
サプリメントはあくまで’’補助食品’’なのでそういったもの
ほど疑った方が良いかもしれません。

 

そして、毎日口にし続けることが前提のサプリメントだからこそ
気になるのが副作用があるような成分が含まれていないのかという点です。

 

もちろん、サプリメントである楽臭生活には、
医薬品に含まれているような副作用をもつものは基本的には配合されていません。

 

毎日摂っても大丈夫なもので作られています。

 

ただ、サプリメントでも毎日過剰に摂取したり、
特定の条件下で副作用やアレルギーのような症状が出る場合はあるようなんです。

 

そのため、楽臭生活を始めて飲む方なんか、もしくは
アレルギーの出やすいお子さんなんかが口にする場合は
一度中身にどういったものが含まれているか?
ということくらいはチェックしておいた方がいいかもしれません。

 

下記は楽臭生活に含まれる全成分です。

 

◎シャンピニオンエキス

◎ガラクトオリゴ糖液糖末

◎難消化性デキストリン

◎有胞子性乳酸菌

◎コーヒーエキス末

◎ゴボウ末

◎結晶セルロース

◎環状オリゴ糖

◎ショ糖脂肪酸エステル

◎微粒二酸化ケイ素

 

 

ちょっと調べてみるとどれもいろんな加工食品に
使われているものだったりするのでそこまで珍しいものはではないようです。

 

ひとまずこの中からあまり知られていないような
アレルギー等の副作用の心配のありそうな成分を紹介しますね▽

 

 

ゴボウ成分の副作用

楽臭生活には’’ゴボウ末’’という原料が含まれており、
コレは消臭成分であるデオアタック中の成分のようです。

 

ゴボウに含まれるサポニンと呼ばれる成分には
赤血球を破壊する作用(溶血作用)があったり、
人によってはめまいや頭痛などが引き起こされるケースがあるようです。

 

ただし、サプリメントに含まれるゴボウ粉末の量が少ないことと
さらに、サポニンはあくまでゴボウ中の微量成分であるため、
楽臭生活に含まれている程度の量であれば心配はほぼなさそうです。

 

ショ糖脂肪酸エステルは妊婦にNG?

妊婦さん

 

ショ糖脂肪酸エステルは食品添加物の1種で、
様々な食品にももちろん使われているものですが、
胎児への染色体異常をお引き起こす原因になると言われています。

 

ただし、サプリメントに入っている量くらいでは
まず可能性としては低く、コンビニの菓子パン等の方が
よっぽどたくさん入っているので、そう考えると異常が起きる可能性は限りなく低いといえます。

 

他にも発がん性や肝臓肥満等といった副作用も報告されていましたが、
上記と同じ理由で過剰摂取しない限りは問題はないでしょう。

 

 

要点をまとめると楽臭生活の1日の推奨量である3粒を
毎日飲んでいるくらいではまず心配はいらないということです。

 

ただ、それも100%絶対ということはないので
心配な方ははメーカーやお医者さんに一度相談してみてもいいのかもしれませんね!

 

>>>楽臭生活の公式サイト(お問い合わせページ有)はコチラ

 

独自検証レポ

その他効果について

他社サプリとの比較

口コミ情報

楽臭生活の安全性

損しないために知っておきたい情報

Q&A

楽臭生活の有用成分について

口臭お役立ち情報

その他臭いに関する情報

このページの先頭へ
経済指標