MENU

楽臭生活の消臭成分について

楽臭生活

 

楽臭生活が口臭や体臭等に対して、
効果を発揮するのは配合される成分によるもの!

 

消臭に寄与する成分は下記です▽

 

 

◎シャンピニオンエキス

◎デオアタックR

◎有胞子性乳酸菌

◎ガラクトオリゴ糖

 

 

これら4つそれぞれの特長をもった働きによって体内から
臭いの元を抑える効果が期待されます。

 

ではそれぞれの特長や消臭に寄与する効果など
について紹介します▽

 

シャンピニオンエキス

シャンピニオン

 

楽臭生活のメイン成分ともいえるシャンピニオンですが、
その役割は腸内環境を整える効果にあります。

 

シャンピニオン中の成分として、グルタミン酸など各種アミノ酸、
フラボノイド類、セミヘルロースなどの多糖類、ビタミン
やミネラルが含まれます。

 

それらの成分がアンモニア、メルカプタン、
インドール、硫化水素、アミン類などの臭い成分を作り出す
腸内細菌(悪玉菌)の増殖を抑制してくれます。

 

つまり、体の中から臭いの根本原因をシャットアウトしてくれるんです▽

 

このシャンピニオンは他の消臭系の製品にも
頻繁に使われるものとしても知られています。

 

デオアタックR

ゴボウとコーヒー豆

 

デオアタックは高砂香料が開発した成分で、
コーヒー豆から抽出した高濃度ポリフェノールとゴボウの酵素を
組み合わせた天然由来の有用成分です。

 

コーヒーのポリフェノールだけでも臭いの成分と反応することで
一定の消臭効果は得られます。

 

ただ、そこにゴボウ由来のポリフェノールオキシダーゼを加えることで、
コーヒーポリフェノールの酸化反応が進み、より反応性の高いキノン構造
というものに変化していきます。

 

反応性が高くなるということは、それだけ多くの臭い成分を捕まえて、
より強力に反応して臭いを消してくれるわけなので、
この2成分の組み合わせが消臭効果に大きく寄与するということです。

 

有胞子性乳酸菌

乳酸菌飲料

 

腸内の臭いを作り出す悪玉菌を減らし、
善玉菌(乳酸菌)を増やすことに寄与してくれるので、
腸内環境を改善することで消臭に寄与しています。

 

ガラクトオリゴ糖

ガラクトオリゴ糖

 

腸内で善玉菌であるビフィズス菌を増やし、
悪玉菌を減らすことに寄与してくれます。

 

そのような整腸作用によって
間接的に腸内からの臭いを防いでくれます。

 

まとめ

このような4成分が直接的、間接的に口臭や体臭等の臭いの
抑止にはたらいてくれているようです。

 

もちろん、楽臭生活でこれらの成分を継続的に摂っていくことで、
腸内の悪玉菌の割合が減って善玉菌の数が増えるわけです。

そうなれば根本的な臭いの改善というのも
十分期待できそうです^^

 

>>>楽臭生活を実際に使ってみたからわかることとは?

 

独自検証レポ

その他効果について

他社サプリとの比較

口コミ情報

楽臭生活の安全性

損しないために知っておきたい情報

Q&A

楽臭生活の有用成分について

口臭お役立ち情報

その他臭いに関する情報

このページの先頭へ
経済指標